上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 


気が付けばもう11月。


昨日ヒロセ通商から口座開設完了のメールが入っていたので、来週あたりから取引再開


できそうです。


とりあえず今回はヒロセにしましたが、これからも良さそうな業者を模索して行きたいと


思います。


 


新しい業者に乗り換えるに当たって、色々な人にどこのFX業者が良いか聞いてみたのですが


みんな意見が違い、しみじみFX業者の選び方は難しいと感じました。


 


株の証券会社なら、個人投資家の多くがイー・トレード証券か楽天証券を使っていますが、


FX業者の場合ホントに色々な業者の名前が出て来ます。


 


今回私も使う予定のヒロセ、FXCM、FXA、マネーパートナーズ、AFTなど、とても多彩です。


 


他にも気になる業者として、GMO があります。


ここはFXも株もとても手数料が安く(FXは無料)、なにより株とFXの資金を即座に振り替える


事が出来ます。


私の様な株もFXもやる人間にとってはとても魅力的です。


ただ、最近新規参入した業者なので、サービスなどはマダマダといった感じでしょうか。


 


私が取引できない間、正直ちょっと円高に振れている事を願っていたのですが、甘かった


ようですね。


なかなか手を出しづらい状況ですので、とりあえず外国通貨同士の組み合わせで様子を


見ようかな~とか考えてます。


 


もし今の円安の状況が終われば、おそらくしばらくは今の円安水準には戻らないと思ってます。


なので、あまりクロス円に偏るのは危険かと。


クロス円のスワップの高さはすごく魅力的ですが、為替変動で大きく損をするリスクを


考えたら、今のクロス円に積極的に手を出すのは正直怖いです。


 


株の方はどうしていいか分からない状況といったところでしょうか。


失速気味のNY。良好なファンダメンタルズの日本。


これから日本の株式市場はどちらを優先するのか…


為替よりこちらの方が遥かに難解な気がします。


同様にドル円の状況も不透明になってきており、ドル、ユーロ、ポンドは動きが連動する事が


多く、そういう意味でもドルの動きには目を光らせている必要があります。


 


↓くりくりクリックお願いしま~す。



にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://iwappo.blog49.fc2.com/tb.php/65-a490b37e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。