上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昨日はユーロ圏の政策金利とイギリスの政策金利の両方が相次いで発表になりました。


結果はどちらも据え置きだったものの、ハッキリと明暗が分かれた形です。


ユーロは発表後の記者会見で強気な発言が出たためジリジリと上げて行き、逆にポンドは


利上げ期待で買われていたため、据え置き発表後は値を下げる展開に。


 


私が夜に入れておいたポンドの指値237.00にかかり、その後は反転して今日の日中には237円


後半まで戻していて「シメシメ…」と思っていたのですが、夕方になってイキナリ調整が入り、今は


見事に含み損になってしまいました。


さすがにG7前という事で、色々な思惑が飛び交っていそうですね。


 


今日の取引


 ポンド円  237.00買で3万




今の相場は方向感無くウロウロしています。


今日の夜からG7が始まりますが、果たして円安問題はどうなるのか?


今の私のポジはオセアニア通貨が計10万とポンドの3万で、レバレッジも結構高くなっています。


G7がどういう結果になろうが各国の金利差が埋まる訳ではないので、それほどひどい円高には


ならないと見ているのですが…


 


ただ、さすがにちょっと怖くなってきたので、チャンスがあればポジションを少し減らしたい所です。


 


 



 


今日はパーカーを着てストーブの前で佇んで


おります。




こっちはG7を前にヒヤヒヤしているっつ~のに


コイツは気楽なもんだ…


 


 


世間では明日から3連休ですが、私は連休は仕事で連休明けの13,14日が休みです。


休みを気分良く過ごすためにもG7は何事も無く終わってほしいですね。


 


 


↓みんなのポジは?



にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://iwappo.blog49.fc2.com/tb.php/161-53ef6ed1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。