上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



IMGP0998.jpg


 


かなりの高値圏で推移している為替相場。


もはやノーポジの私はこんな状態…


 


昨日の日銀の金利据え置き決定ですが、据え置き賛成6に対して反対は3。


これはつまり、よっぽどの悪材料が出ない限り2月の利上げは必至という所でしょうか。


 


ここ1,2ヶ月、急激な円安で来ていますが、中でも特に急激なのがポンド円です。


ちょっと調べてみたのですが、1998年8月に直近でもっとも高値な240.91を付けてます。


まさに今現在それに近い水準にいるわけですが、注目はその二ヵ月後の1998年10月の終値。


 


なんと193.98!!


 


つまり240.91を付けてから2ヶ月ちょっとで約47円下げた事になります。


恐ろしいですね~、今の私の資金120万でも3万ポンドの保有で天へ召されます…


もう一つオマケに、私的に注目の豪ドルは1997年5月に100.02を付けたにもかかわらず、


同月の終値は88.29まで下げています。


値動きの少ないオセアニア通貨ですら、天井を打った後の暴落ではアッサリこのくらい下げると


いう事です。


どちらの通貨も、この天井以降2~3年は下降トレンドが続きます。


ちなみにこの下降トレンドの底は、ポンドは2000年9月の148.19、豪ドルは2000年10月の55.40


となってます。


もし天井付近で買って、そのまま保有していたとしたら、レバレッジ2~3倍でも危険という事に


なってしまいます。


 


今の円安の状況とその当時とは各国の経済状況や金利の状況は違うでしょうが、相当に円が


売り込まれているという点では一緒です。


さすがにそこまでの円高は考えづらいですが、円安になればなるほど反動も大きいという事を


肝に銘じておきたいですね。


 


 


そういえば、私の車がもうすぐ5年目の車検です。


そして同じ時期に自動車保険の更新も控えていたりします。


私は今まで自分の自動車保険を使ったことが無いので、等級自体はそれほど低くないん


だけど…


 


俺の車はとにかく保険料が高ぇ!!


 


車自体が特別高級車というわけではなく、とにかく高い事故率で車両保険の料率は最高クラス!


ああ、車が無ければもうちょっとお金も貯まるんだろうケドなぁ…


それはそれでつまらないし…


 


車検、保険もろもろで30万位は見ております。


 


あ~、胃が痛ぇ…


 




↓応援してくれ~(汗)



にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://iwappo.blog49.fc2.com/tb.php/140-d9c2ce90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。