上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昨日恐る恐る買ってみたユーロはすでに買値から1円ほど上げており、つくづく今の円売りの


強さを思い知りました。


遠からず大きな下落があるという考えには変わりありませんが、下落の際にいかにリスクを


小さく出来るかちょっと考えてみる…


 


ひとまず今のユーロ5万は放置して損をしない所にストップを入れて少しづつ買い増し、ポジ


全体での損益がマイナスにならないようなストップ設定をする。




う~ん、まあ理想ではあるけど上手く行くかどうかは微妙なところだな…


値が上がった所で買い増すって事は、それに伴ってストップを引き上げる事になり、ちょっと


した下落でも刈り取られる可能性が高くなります。


 


などと考えつつチト買い増し。


 


 今日の取引


  豪ドル円  105.20買4万


 


さて、どこにストップを設定するかはこれから考えますかね。


出来れば損をしない所にストップを入れておきたい所ですが、あんまり浅いとそれはそれで


悲しい事になりそうなんですよね~。


 


 


遅々として進まない私のダイエット大作戦。


「これ以上はヤバイ!」という思いがあるためどうにか体重は横這いで済んでますが、それ


でも自分の中の基準体重から4~5㎏上で揉み合っております。


 


ここを上にブレイクすると緊張感が緩んで


上昇トレンド入りしかねないぞ…


 


私にとって4~5㎏は1ヶ月間食を我慢すれば絞れるのですが、これ以上増えると諦めが


入ってドドドッと行きそうな気がするのです。


なので最近はPCでレートを見ている時など、意味も無く体を動かしたりするという悪あがき


を敢行してみたりしております。


…いや、まあ「間食を抜けばいいじゃん」って話でもあるのですが…ねぇ?


 


ちなみに私の部屋はアパートの一階。


窓は道路に面していますが、当然暑いのである程度開けております。


 


 


「ママ~、おじちゃんが変な動きしてるよ~」


 



「可哀想な人だから見ちゃいけません!!」


 


ふっ…まあパンツ一丁汗だくで怪しげな体操してたら危険人物まっしぐらですな。


 


 


↓決して露出狂って訳では…



にほんブログ村 為替ブログへ

 

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。