上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日は市場お休み。しかし私は土日関係なく仕事をしています。


かったりぃなぁ…


金曜日のアメリカ市場は程よく反発したらしく、おそらく週明け月曜の日経平均は


堅調に始まるでしょう。私の成績も堅調に行ってくれればいいのですが…


しかし、アメリカの株価ってそろそろまずいんじゃない?明らかに景気も減速してる


みたいだし、やたらインフレだ~利上げだ~って、


だったら、株なんかやんないで


銀行にでも預金してろっ!


…と言いたくなるほど異常に神経質ですよね。そんな毎日毎日ダレカレの演説で


利上げ休止観測が強まっただのインフレ懸念が後退しただの…疲れないか?


世界の株価がある程度連動してるのはわかるし、企業も国内だけを相手にしてる訳じゃ


ないから、結果、アメリカの株価と連動してるんだろうけど…


先行き怪しいアメリカの株価と連動してるって事は、日本の株価も怪しいのか?


それとも、好調な企業業績や設備投資を手がかりに、日本の株価は堅調に行くのか?


んなもん分かるかっ!


エラ~イ専門家の意見すら真っ二つに


分かれてるんだもん、


つまりヤツらも


全然分かってねぇ…


全然当てにならない専門家って、専門家と言えるのかねぇ。


なんだかんだ言っても二番底から堅調に推移している日経平均株価。


神経質な展開だと素人には難しすぎるから、下がるなら下がる、上がるなら上がる


はっきりしてほしいものです。


「休むも相場」。迷った時はあえて休むのも必要かもしれませんね。


そういう時に限って株価がガ~って


上げて「あ~、やっとけば良かった…」って思うものなんだけど。


 




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。